記事の詳細

BIPは、コーポレートガバナンスと社外取締役・社外監査役の役割の研究と推進支援をしています。その為、特定非営利活動法人 日本コーポレート・ガバナンス・ネットワーク(旧全国社外取締役ネットワーク)に加入しています。

会員以外の方にも公開の講演会が開催されますので、ご案内申し上げます。お申込は、主催の日本コーポレート・ガバナンス・ネットワークホームーページよりお願い致します。

 ■□■CGネットセミナー■□■

『価値協創のための統合的開示・対話ガイダンス
 ‐ESG・非財務情報と無形資産投資‐(価値協創ガイダンス)』

【講 師】
 福本 拓也 氏
(経済産業省 経済産業政策局 産業資金課長 兼 新規産業室長)

【日 時】2017年11月24日(金) 10:00~11:30

【場 所】日本コーポレート・ガバナンス・ネットワーク会議室
     (港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービル12階)

【概 要】

経済産業省は、企業が中長期的に企業価値を高めるための戦略的投資のあり
方や投資家による企業評価手法、さらに企業の情報開示や投資家との対話の
あり方を探るため、企業の代表や投資家、学識経験者や金融関係者を集めて
2016年8月に「持続的成長に向けた長期投資(ESG・無形資産投資)研究会」
を設置し、議論を進めてきました。そして、本年5月、この研究会からの提案
を基に「価値協創のための統合的開示・対話ガイダンス」を取りまとめまし
た。本講演では、当該ガイダンスの内容を中心に解説いたします。
(講師より)

■セミナー参加費(いずれも税込)

 正会員および賛助会員:無料
 準会員: 2,000円
 非会員:10,000円

■講師紹介(敬称略)

◎福本 拓也(ふくもと・たくや)
 経済産業省 経済産業政策局 産業資金課長 兼 新規産業室長

1996年通商産業省に入省。在欧日系ビジネス協議会事務局長等を経て、2012年
7月に企業会計室長に着任し、企業の会計、情報開示、社会的責任を所管。
「持続的成長への競争力とインセンティブ~企業と投資家の望ましい関係構築
~」プロジェクト(伊藤レポート)、の取り纏めなどを担当。2015年7月より現職。

■お申し込み

参加をご希望の方は、日本コーポレート・ガバナンス・ネットワークホームーページよりお申込下さい。

サービスのご案内

お問い合わせ

コラム「ミニ講座」

BIエッセイ

採用情報

無料メルマガ

無料メルマガ
BIPニュース
配信中!

BIPからのお知らせ、ビジネスに役立つ情報、佐々木昭美のBIエッセイ要約等、月2回配信!

メールアドレス:

東北復興支援

ページ上部へ戻る
Top