佐々木昭美のBIエッセイ 明るく楽しくイノベーション

 INDEX 

2017/04/01 新年度、日本企業はBMI(ビジネスモデルイノベーション)に急いで取り組もう! ~欧米は、大学と企業が一体でBMI競争を必死で展開しています~

 4月は、多くの日本企業が新年度を迎えました。事業計画は策定済みでしょうが、BMI(ビジネスモデルイノベーション)推進プロジェクトやビジネスモデル設計ができる幹部人材育成を計画しているでしょうか?

 BIPは、今年1月10周年を記念してBIP総合研究所(東京/東北)を社内組織として設置しました。その詳細は、2017年1月10日BIエッセイ「BIP創立10周年を迎えて嬉しいこと」(参考文献1 http://www.bi-p.co.jp/essay/6382/)をご覧ください。

 BIP総合研究所の重点テーマの1つは、上場企業・大企業及び地域中核企業・ビッグベンチャーのイノベーション支援です。一般的にイノベーションは、製品・サービスイノベーション、プロセスイノベーション、ビジネスモデルイノベーション(BMI)と言われます。現在、競争の優位性は、BMIの優位性にあると認識されています。

 ところが、BMIの実践は日本も欧米もまだまだ一部に止まっています。しかし、「過去15年間におけるほぼすべての革新的ビジネスモデルイノベーションは米国から生まれた。」とも言われるように米国企業の活躍が際立っています。日本企業はアベノミクスの恩恵で業績を向上しつつあり、日本企業の一部では世界に突出したBMIを創造していますが、残念ながら多くの日本企業がその業界・業種の世界・日本トップ企業とのBMI競争で優位を築いている状況ではありません。

<1> BIPは、創業以来堅幹部向けBM(ビジネスモデル)研修を支援しています。

 BIPは、創業以来BMIの死活的重要性を認識して、BIP主催「事業リーダー実践塾」や大企業主催企業研修でBM演習を支援しています。BIPのBM演習は以下で案内しています。(参考文献2 http://www.bi-p.co.jp/topics_bm/

 BM(ビジネスモデル)演習、BP(ビジネスプランニング)演習等の参加者は、既に45社、約500名に達しています。その参加者からは、多くの役員、本部長、部長等が輩出して大活躍しています。

<2> 欧米は、「ビジネスモデル全55の勝ちパターン」を大学と企業が展開中。

 昨年2016年10月、スイス・ザンクトガレン大学上級教授オリヴァー・ガスマン等『ビジネスモデル・ナビゲーター』(参考文献3)が日本でも出版され、「ビジネスモデル全55の勝ちパターン」が紹介されました。

 「我々はビジネスモデルイノベーションにおけるシステマチィックな中核パターンを特定するために、過去50年間における非常に画期的なビジネスモデルイノベーション事例の数々を分析した。その結果、驚くべきことにビジネスモデルイノイベーションの90%以上は、単に他業界における既存のアイデアや概念に過ぎないことがわかった。」と述べ、「ビジネスモデル全55の勝ちパターン」が以下定義されています。

1.アドオン Add-on 2.アフィリエイト Affiliation 3.合気道 Aikido 4.オークション Auction 5.バーター Barter
6.キャシュマシン Cash Machine 7.クロスーセル Cross-selling 8.クラウドファンディング Crowdfunding
9.クラウドソーシング Crowdsourcing 10.カスタマーロイヤルティ Customer Loyalty 11.デジタル化 Digitisation
12.直販モデル Direct Selling 13.Eコマース E-commerce 14.体験の販売 Experience Selling
15.フラット料金 Flat Rate 16.部分所有 Fractional Ownership 17.フランチャイズ Franchising
18.フリーミア Freemium 19.プル戦略への移行 From Push to Pull 20.稼働保証 Guaranteed Availability
21.隠れた収益源 Hidden Revenue 22.素材ブランディング Ingredient Branding 23.インテグレーター Integrator
24.専門特化プレイヤー Layer Player 25.顧客データ活用 Leverage Customer Data 26.ライセンシング Licensing
27.ロックイン Lock-in 28.ロングテール Long Tail 29.保有能力の活用 Make More of it
30.マス・カスタマイゼーション Mass Customisation 31.格安製品 No Frills 32.オープンビジネス Open Business
33.オープンソース Open Source 34.オーケストレーター Orchestrator 35.従量課金 Pay Per Use
36.賽銭方式 Pay What You Want 37.個人間取引 Peer to Peer 38.成果報酬型契約 Performancebased Contracting
39.サプライ品モデル Razor and Blade 40.レンタルモデル Rent Instead of Buy 41.レベニューシェア Revenue Sharing
42.リバースエンジニアリング Reverse Engineering 43.リバースイノベーション Reverse Innovation
44.ロビンフッド Robin Hood 45.セルフサービス Self-service 46.店舗内出店 Shop in Shop
47.ソリューションプロバイダー Solution Provider 48.サブスクリプション Subscription
49.スーパーマーケット Supermarket 50.低所得層ターゲット Target the Poor 51.廃品リサイクル Trash to Cash
52.両面マーケット Two-sided Market 53.究極の逸品 Ultimate Luxury 54.プロシューマー User Design
55.OEM製品 White Label

 私達が受け止めるべきことは、大学での手法の開発にとどまらず、実際に企業で実践していることです。

 「手法の開発に続いて、化学、製薬、バイオ、機械、エレクトロニクス、電機、エネルギー、サービス、商業、IT、テレコム、自動車、建設、金融といったさまざまな業種の多数の大手グローバル企業に対して、この手法を使ったコンサルティング・プロジェクトを進めた。」(参考文献3)

 <3> 日本のアカデミズムも野中郁次郎・徳岡晃一郎編著『ビジネスモデルイノベーション』等早くから研究が進んでいます。

 日本でも、2012年8月出版された野中郁次郎・徳岡晃一郎編著『ビジネスモデルイノベーション』は文字通りBMIを書名にして正面から総合的に取り上げた素晴らしい研究があり、その後も続々と多くの研究と実践の成果が発表されつつあります。

 BIP総合研究所は、BMI(ビジネスモデルイノベーション)を重点テーマとして企業研修による変革人材・事業推進する人材・経営が分かる人材育成を支援し、更にBMI推進のコンサルティングを展開しています。一緒に劇的な業績改善を実現したいと強く念願しています。

 以上

(参考文献)

  1. BIエッセイ「BIP創立10周年を迎えて嬉しいこと」(2017年1月10日)URL:http://www.bi-p.co.jp/essay/6382/
  2. TOPICS ビジネスモデル演習 「儲かるしくみ(=ビジネスモデル)を作るための知識・策定能力は、今や必須です!!」(2017年2月23日)URL:http://www.bi-p.co.jp/topics_bm/
  3. オリヴァー・ガスマン、カロリン・フランケンバーガー、ミハエラ・チック『ビジネスモデル・ナビゲーター』(翔泳社 2016年10月)
  4. 野中郁次郎・徳岡晃一郎編著『ビジネスモデルイノベーション』(東洋経済新報社 2012年8月)

=================================================================

≪BIP ブックモール≫
読者の皆様へより便利に参考情報・参考書籍をご紹介するために、Amazon.co.jpアソシエイト・プログラムを採用しています。

 


thumbnail_sasaki佐々木 昭美(ささき あきよし)

取締役会長 総合研究所所長

経営コンサルタント(経営改善、事業開発、ビジネスモデル、 人事戦略、IPO、M&A、社外取締役)

>>詳しいプロフィールはこちら

◆ご質問・お問い合わせはこちらから
専門コンサルタントへの、ご質問、ご相談等、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

BIPコンサルティング無料相談会のご案内

「IT系企業」「フランチャイズビジネス」「M&A」「組織・人事」「建設業関連企業」「小売業」
のご相談事について、その分野のプロコンサルタントとの無料相談会を実施しています。
お気軽にお申し込みください。

受付中の無料相談会]

 

トップへ

サービスのご案内

無料相談会

お問い合わせ

コラム「ミニ講座」

BIエッセイ

採用情報

無料メルマガ

無料メルマガ
BIPニュース
配信中!

BIPからのお知らせ、ビジネスに役立つ情報、佐々木昭美のBIエッセイ要約等、月2回配信!

メールアドレス:

東北復興支援

ページ上部へ戻る
Top